会社情報 / ごあいさつ / 経営理念 / 環境方針

弊社代表からのごあいさつ


 弊社グラフィカ株式会社は、1998年、岡山県岡山市のアパートにて創業いたしました。
インターネットが普及する前の地方の舞台業者にとりまして、最新の情報を得る機会が大変少なく、都心と地方を結ぶ潤滑油的な役割をもった機材商社をやりたい、ということが会社設立当初の大きなきっかけでした。その当時の資本金は知人から借り、家賃7万円のアパートに机を3つ置いただけの簡素な事務所で、コピー機がそれらに比べてとてつもなく大きかったことを憶えています。

 いろいろなお客様と出会い、助けられ、社員のやパートナー企業様の努力に報われ、途中何度となく訪れた挫折も乗り越えて、おかげさまで弊社は創立14 年目でございます。現在では国内外においてさまざまなプロジェクトに参画し、グラフィカの存在と考え方を皆様に製品やサービスを通じてお伝えしています。

 この間絶えず私どもが考え実践してきたことは「お客様のために、何が出来るか」です。
演出業界という特殊な世界、そして人口194万人(2010年調べによる)の岡山県から日本の演出シーンをリードしてゆく企業になるためには、1対マスの関係よりも常にお客様と「直接」向き合い、解決方法を一緒に探るという古典的ともいえる手法でしか達し得ないと考えており、それはまだ達成への道のりの最中です。

 私たちが開発したり輸入したりした製品をより多くのお客様に安全に、安心して使っていただきたい、そして「よかったよ」の喜びの声を一つでも多くいただきたい―これが私たちグラフィカの社員全てが毎日願っていることであり、最終目標でもあります。

  2010年10月にISO9001認証を取得し、2011年6月には環境マネジメント規格であるISO14001の認証を取得いたしました。
弊社は社会に貢献できる企業として、よりよい空間づくりに励むべく社員一丸となって邁進してまいります。
お客様、社員、そしてパートナーの皆様の弊社に対する信頼に心より感謝いたしますとともに、今後も引き続きご支援をお願い申し上げます。


2011年10月
グラフィカ株式会社
代表取締役社長 坂本 眞一